特定非営利活動法人アフォールについて

All For One for alL
みんなは あなたのため それは みんなのため

子どものいる生活は、子どもの成長とともに目まぐるしく変わります。初めての子育は知らないことばかりです。
でも、あなたの力になってくれる人が、近くに沢山いるはずです。
そしてあなたもきっと誰かの助けになれるはず。
AFOLは、そんな関係づくりを支援します。

アフォールは、主に子育て中、あるいは一段落したメンバーで、これから子育てをするお母さん、お父さん、その周囲の方々が、私たちと同じような苦労をしてほしくないという思いから、子育て支援の活動を始めました。
子育てを通じて親たちも育ち、子育てを楽しむ人がもっと増えて、地域での生活が今よりもっと豊かになりなますように。子育てを楽しもう。

団体名特定非営利活動法人アフォール
住所〒107-0062 東京都港区南青山五丁目1番25号 北村ビル5階
代表者代表理事 大鹿 桃子
設立2014年9月
主な活動子どもの居場所活動を兼ねた子ども食堂「にしいこう子どもひろば」の運営
保育園と幼稚園の情報をウェブと冊子とともに、園活(保活のこと)を支援する「みなと園のことマップ」の製作

CANPAN登録情報

代表プロフィール

大鹿 桃子(おおしか ももこ)/家族性(戸籍性): 砂原(すはら)
足立区(にしいこう子どもひろば)では、家族性である砂原(すはら)で活動しています。
本業は、まちづくり(行政)コンサルタント。子育て分野の調査をする中で、子育てで経験した苦労が社会課題であるときづき、当事者として社会課題を解決したいとの思いから、アフォールを設立しました。