これから幼稚園等に申し込まれる方へ

これから幼稚園等に申し込まれる方むけに、新制度を解説します。

Q 幼稚園等を利用するときの手続きはどうなるの?

新制度では、幼稚園や保育所などの利用を希望する場合、保護者が、利用のための「支給認定」を受ける必要があります。
>> 支給認定についての詳細解説はこちら

手続きとしては、これまでと同じように、希望する園(公立の場合は幼稚園または市町村)に入園申し込みをしてください。
園を通じて1号認定証が発行されます。
その後、幼稚園等と入園の契約をして頂き、入園となります。
(認定証は転園等の際に必要となりますので、大切に保管してください。)

これから幼稚園等に申し込まれる方の手続きの流れ

naka_201a

Q 今ある幼稚園等は変わるの?

お住まいの市町村によっては、認定こども園が新設されたり、幼稚園が認定こども園に移行する場合があります。
また、幼稚園の中でも、新制度に移行する園と現行制度を継続する園があります。
公立幼稚園は現状のまま新制度に移行されるケースが多いようですが、私立幼稚園については新制度に移行する園と現行制度を継続する園があります。
なお原則、新制度に移行しない園も、新制度外の施設として今のまま利用できます。

Q 保育料はどうなるの?

新制度に移行する私立幼稚園については、世帯の所得に応じて、市町村が定める保育料になります。
この他に、各園において、実費負担(通園送迎費、給食費など)や上乗せ利用料(教育・保育の質の向上を図るための対価)が生じる場合があります。詳しくは、通園されている園にお問い合わせください。
新制度に移行しない私立幼稚園については今までどおり園が保育料を定めます(保育料等の補助制度は継続されます)。

Q 他に利用できる支援事業は?

急な用事や短期のパートタイム就労などで保育サービスを利用したい場合は、保育所等の一時預かりが利用できます。
利用できる施設は市町村ごとに異なるため、お住いの市町村の情報を確認しましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です