電車内でのベビーカーの使用問題、来年には進展していることを期待しよう

電車内でベビーカーを畳むべきか?そもそも、ベビーカーを持ち込むのはマナー違反では?という話題は、ここ数年来、何度も世間で話題になってきました。
国土交通省は、協議会を設置して、関係者間で、「ベビーカーは畳まずに利用することを基本とする」と決め、鉄道各社はそれぞれに様々な啓発などの取り組みをしているそうです。

社会的に賛否が分かれ、それぞれに問題を抱えていたことを解決する方法として、関係者間で話し合いをして、ひとつのルールを決めることがあり、それによって、前に進むことができるという、実践例です。

これが効果があるかどうか、見守って行きたいと思います。

収束するか鉄道の「ベビーカー問題」 示されたある方針
http://trafficnews.jp/post/36896/

「すぐには、効果はでないよ」という記事もありました。

電車内のベビーカー使用問題依然くすぶる 「たたまずに、が基本」との指針出たものの…
http://www.j-cast.com/s/2014/12/31224137.html

その他、関連記事

公共交通機関等におけるベビーカー利用に関する協議会
http://www.mlit.go.jp/・・・/sosei_barrierfree_mn_000010.html

ベビーカーマーク
http://www.mlit.go.jp/report/press/sogo09_hh_000083.html

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です